八女郡 | 福岡のハウスメーカー

八女郡について

八女中央大茶園(パイロット大茶園)(福岡県 八女郡)

八女中央大茶園(パイロット大茶園)

八女郡の中でも広川町をご紹介します。
広川町は、福岡県の南部、筑後地域にある市町村のひとつです。
人口1万9988人(令和2年10月1日国税調査報告から)の町で、東部には山地が広がっていて、のどかな環境となっています。
広川町は福岡県の南部でも特に栄えている久留米市の南側に位置しており、久留米市への車での移動がとても便利です。
町域には九州を縦断している国道3号線があり、九州自動車道のインターチェンジ(広川インターチェンジ)もあるので、近隣の県への車通勤も可能です。
また、最寄りのJR鹿児島本線「西牟田」駅までは、広川町の西部からわずか1~2キロの距離です。
「西牟田」駅には快速列車は停まりませんが、ひとつ北の「荒木」駅とひとつ南の「羽犬塚」駅には快速列車が停車します。
さらにもうひとつ北の「久留米」駅ともうひとつ南の「筑後船小屋」駅には新幹線が停車するので、遠方への通勤や移動が便利で、福岡市や熊本市への電車通勤も十分に可能です。
広川町には、自然のほかに伝統や文化も身近にあふれています。
たとえば、国の重要無形文化財「久留米絣」は筑後地方で作られていますが、広川町もそのひとつで、特に生産が盛んな地域となっています。