福津市 | 福岡のハウスメーカー

福津市について

宮地嶽神社(福岡県 福津市)

宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)

福津市は、福岡市と北九州市の間に位置する人口およそ6万7,688人(令和3年8月31日時点)の市です。JR鹿児島本線や国道3号線が横断しており、駅周辺を中心とした都市的な生活環境やベットタウンが広がっています。
博多駅から快速電車で25分と、都市圏に近い環境ですが、豊富な自然や史跡も残されていて(2017年には、新原・奴山古墳群が世界遺産に登録されたことでも注目を集めました)、休日にはアウトドアを楽しんだり、美味しい野菜やお魚を食べたりと、レジャーを楽しめるのが魅力です。
福津市にはこども課が設置されており、子育てしやすい環境が整備されています。母子家庭や父子家庭の場合には、日常生活支援事業や自立支援給付金が受け取れる制度があり、市外からの移住者も増えています。

福津市子育て支援センター「なかよし」では、子育てや教育に関する情報収集したり悩みを相談したりすることができます。
また、「なかよし」には親子で一緒に遊べる広場やイベントなども用意されています。
さらに小中高校生が利用できる「FUCSTA」という施設もあります。子供たちがふれあい、つながりあうことで楽しく学べる場所を目指して作られたこの施設では、スタジオやキッチン、作業室、学習室などが利用できます。